100以上の店を高田馬場~早稲田~江戸川橋エリアで食べ歩いた食い道楽のランチ・居酒屋・ラーメン中心の放浪記ブログ

  • Twitterアカウント
  • Facebookページ
検索キーワード

キーワードと複数の条件を組み合わせて検索できます

エリアで絞り込む
ジャンルで絞り込む
料理で絞り込む
条件で絞り込む

店名の通りに辛さばかりじゃないラーメンがおいしい『旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店』

  • 最終更新日:2014/10/31
  • おいしさ満足度:
  • コストパフォーマンス:
  • 場所:高田馬場駅周辺〜西早稲田エリア 
高田馬場『表裏』鷹の爪らーめん

旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店のレビュー・評判

『旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店』は、水道橋にある人気店の2号店です。
高田馬場店がオープンした時の花がボクシング関係者ばかりだったのも1号店の場所を考えれば納得。

高田馬場『表裏』鷹の爪らーめん「あんかけDX」がおすすめメニューのようですが、初回だったので基本の「鷹の爪らーめん」を食べてみることに。
唐揚げがおいしいとのレビューをネットで読んでいたので、名物300gの「メガ唐」の半分の大きさの「プチ唐」もトッピング。

食券を渡す時に、麺の量とニンニクの有無を伝えます。
麺は並で160g、中盛りまでは無料、大盛りは100円増しです。

見た目は二郎系っぽい見た目ですが、食べてみるとその先入観はなくなりました。
スープの見た目は程々に赤いスープですが、口に含んだ直後は甘みが広がり、その後から鷹の爪の辛みが広がります。
某チェーン店のような辛さばかり先行しているラーメンではなく、店名の通りにスープの旨味も感じられておいしいです。
食べた後に用事がなければニンニク入りがオススメ。

めちゃくちゃに辛いわけではないですが、食べている後半には汗がじわっと出てきます。
辛いものが苦手な人は「ピリ辛らーめん」の方がよさそうです。

麺は中太麺でコシが強く、少し甘みのある麺が好みの感じ。
スープの辛さが麺の甘みと野菜の甘みを引き立ててる印象でした。

名物というトッピングの唐揚げもサクサクでおいしいです。
下味のタレの味が絶妙。
これだけで酒のつまみに食べたいくらいでした。

お店の様子

店内は居抜き物件ですが、きれいにリニューアルされていました。
席数は『こんぺい』時代と同じく、カウンター席と小さなテーブル席が2つです。

23時閉店となっていますが、日によっては深夜まで営業しているようです。
深夜まで営業している日は、早稲田通り沿いに置いてある看板に書いてあります。

お店の場所

『旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店』は、高田馬場駅から早稲田通りを明治通り方面に直進し、TSUTAYAの角を曲がった路地にあります。
以前は『こんぺい』のあった場所です。

『旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店』の店舗情報

店名旨辛ラーメン 表裏 高田馬場店
住所東京都新宿区高田馬場2-14-27
電話番号03-5577-4321
営業時間 11:00~23:00(延長営業の時も有り)
定休日無休
Twitterアカウント@HyouriDX
Facebookページhttps://www.facebook.com/umakara.hyouri
最寄駅
Warning: implode() [function.implode]: Invalid arguments passed in /home/objectiboo/babawasemap.com/public_html/wp-content/themes/babawaseTwoB/loop-store.php on line 135
最寄のバス停留所
Warning: implode() [function.implode]: Invalid arguments passed in /home/objectiboo/babawasemap.com/public_html/wp-content/themes/babawaseTwoB/loop-store.php on line 139

都バスのサイトで路線図を見る