100以上の店を高田馬場~早稲田~江戸川橋エリアで食べ歩いた食い道楽のランチ・居酒屋・ラーメン中心の放浪記ブログ

  • Twitterアカウント
  • Facebookページ
検索キーワード

キーワードと複数の条件を組み合わせて検索できます

エリアで絞り込む
ジャンルで絞り込む
料理で絞り込む
条件で絞り込む

パリパリ薄皮のたい焼き屋さん『鳴門鯛焼本舗 高田馬場店』

  • 最終更新日:2015/03/28
  • おいしさ満足度:
  • コストパフォーマンス:
  • 場所:高田馬場駅周辺〜西早稲田エリア 
西早稲田『鳴門鯛焼本舗』たい焼き

鳴門鯛焼本舗 高田馬場店のレビュー・評判

鳴門鯛焼本舗は、関西方面を中心に店舗の多いチェーン展開のたい焼き屋さん。
週末は出来上がりを待っている人が結構多い時もある人気のお店です。
夜遅くまでやっているので、帰宅途中にちょっと買い食いに寄ってしまいそう。

たい焼きの他にもアイスもなかやわらび餅も売っています。

たい焼きの感想

直火の一丁焼きで作るたい焼きはパリパリで薄めの皮。
出来立てだと焦げの部分も香ばしくておいしかったです。

たい焼きのあんは「黒あん」と「鳴門金時いも」の2種類。
「黒あん」の方は、甘さ控えめなつぶあん、「鳴門金時いも」の方は金時いもをペーストにしたようなあんが入っています。
どちらも甘すぎず食べやすい印象でしたが、「鳴門金時いも」の方が好みでした。

5個用と10個用の箱も用意されているし、値段もお手頃なので手土産にも丁度よさそうです。

お店の様子

鳴門鯛焼本舗の2階道路に面したお持ち帰り用だけのように見えますが、レジ横の階段を上がると2階で食べることのできるスペースもあります。
2階は靴をぬぐ座敷スタイルの広いテーブル席。
ドリンクメニューもあるので、ゆっくりお茶タイムができますよ。

お店の場所

写真-2015-01-03-16-09-31鳴門鯛焼本舗は、早稲田通りと明治通りの交差点から、早稲田通りを少し高田馬場方面に行ったところ『坂井精肉店』の隣にあります。
副都心線 西早稲田駅からも歩いてそんなにかかりませんが、都バスの高田馬場2丁目停留所からが一番近いです。

『鳴門鯛焼本舗 高田馬場店』の店舗情報

店名鳴門鯛焼本舗 高田馬場店
住所東京都新宿区高田馬場2-2-1
電話番号03-3232-6566
営業時間 10:00~22:00
定休日無休
店舗ホームページhttp://www.taiyaki.co.jp/
最寄駅
Warning: implode(): Invalid arguments passed in /home/objectiboo/babawasemap.com/public_html/wp-content/themes/babawaseTwoB/loop-store.php on line 135
最寄のバス停留所 都バス「高田馬場2丁目」停留所
都バスのサイトで路線図を見る